one's heart

tiny0505.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 64 )


2017年 10月 29日

バリー・シール

バリー・シール アメリカをはめた男を見に行きました。
有名企業の腕のいいパイロットがCIAや麻薬取締局のエージェントとして活躍し
どんどんお金が入ってきて保管場所にも困るようになります。
お金が紙みたいで、報酬を貰うときのうんざり顔が印象的です。
実在の話、最後はちょと可哀想かな。

a0134114_20032068.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-10-29 08:55 | その他
2017年 10月 09日

江戸の花鳥画☆板橋区立美術館

本日まで開催の板橋区立美術館で「江戸の花鳥画」を見てきました。
1室目は江戸・狩野派による花鳥画
2室目は江戸・琳派による民間画壇の花鳥画
すべて館蔵品展だそうです。板橋区すごいですね。

私は個人的は狩野栄信の青の下地に牡丹・蝶・小鳥が好きでした。
こんな夢心地みたいな写真をとってみたいな。
上野の立派な博物館もいいけどゆっくり見れて無料いいですね。(写真もOKでした)

最後の猫の作品は室内ドラマを感じるとのことでUPしました。
柴田是信の深まる謎です。芙蓉の葉が屏風の絵のように見え、ザクロを食べるネズミを
屏風の影から見てる猫・・・寓意が潜んでいそうで決定的なものがないそうです。

a0134114_11031573.jpg
a0134114_10585591.jpg
a0134114_11001058.jpg
a0134114_10591045.jpg
a0134114_10592798.jpg
a0134114_10594105.jpg
a0134114_10595496.jpg
a0134114_10584361.jpg
a0134114_11011541.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-10-09 11:14 | その他
2017年 10月 06日

リンツxリーデル

チョコレートとワインのマッチングセミナーに参加しました。

場所はリーデル青山本店 ワイングラスの老舗です。
a0134114_21103702.jpg
そのグラスを使用して、グラスによってワインの味や香りが異なるのかを学び
またリンツのビターチョコX赤ワイン インテンスオレンジXシャンパンと
ワインに合ったチョコも紹介していただきました。
a0134114_21133452.jpg
赤ワインはKAIKEN カベルネ・ソーヴィニヨン 2500円くらい
①のグラスで飲みます。グラスを倒すと外が白、ピンク、赤、赤黒と
色で年代を見ることができるそうです。
やはりグルグル回して鼻を突っ込んで香りをかぐとすごーくベリーな酸っぱい、スモーキーな香り
飲み方も下を向かずに真正面で舌の中心にワインを入れるそう・・・(^^ゞ
a0134114_21083214.jpg
a0134114_21100579.jpg
シャンパンはモエ・エ・シャンドンロゼです。7500円くらい
②、③のグラスで飲みます。②は甘味を感じます。はやりグルグル回すのですが
泡がぬけるのでテーブルの上で寝かせてグラスを回す感じです。
③は苦み・渋みが好きな人のグラスだそうです。舌に奥で味わいます。
a0134114_21144265.jpg
a0134114_21141896.jpg
リンツのチョコはビターはなめるそうです。インテンスオレンジは噛みます。
最後にグラスのプレゼントがあり、チョコをもお持ち帰りです。
大好きなチョッコとワインとても良かったです。

a0134114_21162282.jpg
a0134114_21160504.jpg
a0134114_21163288.jpg
※写真撮影は承諾をとってます。




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-10-06 21:24 | その他
2017年 07月 20日

メアリと魔女の花

主人公メアリは森で7年に1度しか咲かない
不思議な花「夜間飛行」を見つける。
それはかつて魔女の国から盗まれた種だった。

勇気と冒険とちょっと可愛い猫達(ティブとギブ)と
子供達も見ますから悲劇で終わるはずはない。
安心して見られます。

※今回はポストカードを買いました。
a0134114_10561621.jpg
a0134114_11114288.jpg
a0134114_11115326.jpg
a0134114_11121015.jpg
a0134114_11122179.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-07-20 18:51 | その他
2017年 07月 01日

花戦さ

1日は映画の日 
池坊の友達から「花戦さ」見てよと薦められ
やっと見にいきました。
主役の野村萬斎さんとても良かったです。

池坊は頂法寺の仏に花を生ける僧侶から発展してきたものであり、
戦国の世の安寧を祈り人々に生きる希望を与え、また秀吉に花を生けることで
理不尽に周りの人を殺されたことによる花戦さをいどむ心意気を感じました。
a0134114_17152135.jpg
a0134114_17153141.jpg



[PR]

by tiny0505 | 2017-07-01 17:16 | その他
2017年 06月 11日

山下達郎コンサート☆中野サンプラ

昨日は山下達郎さんのコンサートに参加しました。
中野サンプラのキャパは2200人
その1階席のほぼ真中でした。
休憩なしの3時間半という長丁場。達郎さんはギター弾き、歌い、休憩なしでした。すごい!!!
またファンのオーラもすごく盛り上がりアンコール曲が1曲増えました。
夏の歌はもちろん良し、クリスマスイブの歌もなんだか季節を逆行した感じがありました。
すごく、すごく素敵な夜を友達と過ごせました。
友達に感謝です。

1.ポケット・ミュージック
2.Sparkle
3.いつか
4.メドレー(夏への扉・ドーナツ・ソング・ハンドクラッピングルンバ・Willie and Hand Jive・ドーナツ・ソング)
5.僕らの夏の夢
6.風の回廊
7.GUILTY
8.FUTARI
9.潮騒
10.ターナーの気罐車
11.It’s Not Unusual
12.THE WAR SONG
13.SO MUCH IN LOVE
14.Stand by Me
15.JOY TO THE WORLD
16.クリスマス・イブ
17.メドレー(蒼氓・People Get Ready・Blowin In The Win・私たちの望むものは・希望という名の光・蒼氓)
18.Get Back In Love
19.メリー・ゴー・ラウンド
20.LET'S DANCE BABY
21.高気圧ガール
22.CIRCUS TOWN
アンコール
23.ハイティーン・ブギ
24.Ride on Time
25.Down Town
26.LAST STEP
27.Your Eyes

       




a0134114_10085516.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-06-11 10:12 | その他
2017年 03月 08日

猫の郵便局

猫の郵便局の店主は不在でした。

a0134114_13573385.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-03-08 18:56 | その他
2017年 02月 17日

太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影

銀座のシャネルで開催されている写真展
「カール ラガーフェルト写真展」2.26日までを
見に行きました。
彼の被写体はヴェルサイユ宮殿です。
光と影の戯れ、ユニークな視点に作品が見られます。

a0134114_10390717.jpg
a0134114_10393532.jpg
a0134114_10395015.jpg
a0134114_10414284.jpg
a0134114_10415768.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-02-17 10:42 | その他
2017年 01月 22日

山種美術館☆日本画の教科書・京都編

今年も「和」の物を見に行きました。
山種美術館は恵比寿駅から徒歩10分くらいの広尾にあります。
この美術館は日本画専門で今回は名画ばかりの特別展です。
 
近代を代表する竹内栖鳳・上村松園など明治から現代にいたる作品をみることができます。

「班猫」竹内栖鳳の猫の目がグリーンで不思議でした。(チラシ真中)
「百花」田能村直入の巻物はずーと見てたくなりました。(チラシ一番上)
「牡丹雪」上村松園 この1枚だけは撮影OK(スマホ・タブレットはNG)

a0134114_15555377.jpg
a0134114_15560588.jpg
a0134114_15562114.jpg
a0134114_15573919.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-01-22 16:00 | その他
2017年 01月 08日

海賊とよばれた男

今年のお正月映画は「海賊とよばれてた男」を見ました。
皆さんも知っている出光をモデルに書かれた
商店が大企業になっていくお話しです。
原作をすでに読んでいたので映画は話が凝縮してますが、
涙・涙ですよ。
主人公の岡田君の96歳の特殊メイクはすごかった。


a0134114_13272120.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by tiny0505 | 2017-01-08 12:01 | その他